岩手の刺客が都会を田舎者目線でお届け中!!
最新記事
シリーズものⅠ
応援お願いします      JRANKブログ     ブログフリーク


  カテゴリ:・ 岩手のニュース( 13 )
|| |
by あじっこ ||
  桜の香りのする着物 20日発表
2007年 04月 18日 || |


北上・展勝地の桜を原料とした「さくら染め」を製作している北上市鍛冶町の
呉服店『さくら染家 和の衣さとう』は20日、「桜の香りのする着物」を発表する。

試作を重ねて、黄色や紫の色無地反物と、淡いピンクが華やかなろうつけ染め
反物の計6点が完成。3、4回重ねて染め上げており、さまざまな色合いが楽し
める。

試作品を試着した妻(考案した佐藤敏孝代表の)美津子さん(56)は「桜の花
はみんなに愛されている。袖を振ったときや立ち止まったときにふと気付く、清
潔な香りを楽しんでほしい」と魅力を語る。

発表会は同店で24日まで。開店時間は午前11時~午後8時。
問い合わせは同店 0197-64-0843
H  P  :   http://www.wanokoromo.com  

(岩手日報より)

⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-04-18 00:05 | ・ 岩手のニュース ||
  盛岡さんさ ミス5人決まる
2007年 04月 17日 || |


d0092433_1033566.jpg今年で30周年を迎える盛岡さんさ踊りの華【ミスさんさ踊り】
の最終選考会は15日、盛岡市中ノ橋のプラザおでってで開
かれ、2007年度のミスさんさ5人を決定した。

最終審査には、応募者40人の中から事前審査を通過した
13人が進出。選考の結果、盛岡市の阿部紗也加さん(19)
今野愛(めぐみ)さん(18)、佐倉友美さん(23)、熊谷祐子
さん(24)、後藤理衣さん(25)が選ばれた。

5人は今後約2ヶ月の練習を経て、7月24日の三ツ石神社奉納神楽で初披露。
8月1日から4日間の日程で行われる本番では、パレードの先頭に立って華や
かに演舞を披露す。このほか年間約40回に及ぶ県内外のイベントで盛岡、岩手をPRする。


(岩手日報より)

⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-04-17 00:04 | ・ 岩手のニュース ||
  専大北上野球部解散 県高野連に申し出
2007年 04月 16日 || |


日本学生野球憲章に違反し、野球部員に学費免除などの特典を
与えていた岩手県北上市の専大北上高校(高木敬蔵校長)が16
日、硬式野球部を解散する意向を岩手県高野連に申し出た。同校
はプロ野球・西武球団から現金供与を受けていた早大の清水勝仁
・元選手(3月15日付で退部)の出身校。日本高野連からの事情
聴取の過程でスポーツ奨学制度の存在も明らかになった。日本高
野連は18日、審議委員会を開き同校の処分を協議する。

日本学生野球憲章は、選手や部員であることを理由に学費などを
支給することを禁じている。

同校はスポーツ奨学制度として、選手の中学生時代の実績に基づき、
A、B、Cの3ランクに分け、入学金や学費の免除額などを決めていた。
一連の問題発覚後、現役部員を含め廃止する方針を決めている。

兵庫県の硬式少年野球チームに所属していた清水元選手は、同校の
勧誘を受け、「野球留学」の形で入学。在学当時はAランクで、同じ学
年では14人がこの制度で入学していたという。

同校は先月、清水元選手の在学当時の硬式野球部副部長兼コーチを
懲戒解雇した。黒沢勝郎・前校長も責任を取って辞職している。

専大北上高校 1947年創立の私立校。硬式野球部は57年に創部され
た。91年の初出場以来、夏の甲子園に5回出場し、97年には3回戦ま
で進出した。OBに木立章成氏(元阪神)や畠山和洋選手(ヤクルト)らが
いる。【山口圭一】

(毎日新聞より)

⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-04-16 00:03 | ・ 岩手のニュース ||
  高野連が専大北上を除名へ
2007年 04月 13日 || |


日本高校野球連盟は12日、大坂市内で西部の裏金問題で早大野球部
を退部処分となった清水勝仁選手(4年)が在籍した専大北上の関係者
から事情聴取を行った。5人の関係者から事情を聴いた高野連・田名部
和裕参事は、同校に重大な日本学生野球憲章違反があったと判断。
管理責任を問う意味で、18日の日本高野連審議委員会で最も重い除名
処分を下すことをあらためて示唆した。

事情聴取を終えた田名部参事の沈痛な表情が、事態の深刻さを物語っ
ていた。「除名に値するくらいの問題。ものの見事に憲章に違反している。
極めて重い責任であるという認識は変わらない」

専大北上の黒沢勝郎前校長、高橋利男元コーチらを聴取した結果(1)
高橋元コーチが清水と西部が交わした覚書にサインをしたのは学校へ
の報告なしで独断で行った(2)プロへの練習参加は西部が一方的に
連れて行った(3)高校入学にも西部のスカウトが関与していたことが
確認された。

田名部参事は「彼(高橋元コーチ)は誰にも相談しないでやったと言っ
ているが、チェックできなかった学校の管理能力の方がはるかに大き
い。学校側に(処分は)厳しいと伝えた」と険しい表情で話した。

また新たに同校が中学時代のスポーツの実績に応じて授業料を免除
している奨学制度が、日本学生野球憲章に違反することも判明した。
同憲章の13条では「野球部員であることを理由とした金品収受の禁
止」と定めているが清水元選手は在学中、学費の全額免除を受けて
おり、同校では現在も奨学制度が続けられていることも明らかになった。

処分は18日の日本高野連審議委員会で審議され、27日に開催予
定の日本学生野球協会審査室に上申されて正式決定する。除名処
分が下されることになれば83人の部員は今後、練習試合を含めて
高野連加盟校との対外試合は一切できなくなる。さらに、高野連の
大会参加資格規定では転校後、原則1年間は公式戦出場を認めて
おらず、現3年生は他校に転校しても公式戦出場は不可能になる。
田名部参事はこの日、部員に関しては言及しなかったが「やむを
得ない転入学」との例外的な措置が取られない限り、現役3年生部
員の甲子園への道は閉ざされることになる。

(yahooより)

⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-04-13 00:02 | ・ 岩手のニュース ||
  ザ・グレート・サスケ氏 「政界復帰なし」
2007年 04月 10日 || |


d0092433_12464618.jpg岩手県知事で惨敗を喫したザ・グレート・
サスケ氏(37)が選挙から一夜明けた9日
盛岡市内で今後について〈1〉大仁田厚参
院議員(49)の下で出直し修行〈2〉プロレ
ス専念〈3〉UFO研究家として再出発、と3
つの可能性を口にした。政界復帰について
は「ありません」と完全否定した。

〈1〉については大仁田氏の呼びかけに応じたもので「うれしい限りです」
と歓迎し「岩手のためになるならやります」と快諾。

〈2〉については「私は生涯プロレスラー。県議をやっている間は出来なか
ったことまで範囲を広げる」。

〈3〉については法人の「イオンド大学」からUFOの実態を解明する「名誉
教授」就任のオファーが届いており「書類に名前を書いて提出する」という。
名前に「大学」とあるが文科省には認められていないという。

(スポーツ報知)


⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-04-10 00:01 | ・ 岩手のニュース ||
  最年少 岩手県知事に達増氏
2007年 04月 08日 || |


d0092433_22444093.jpg岩手県知事選は8日投開票され、民主推薦の前衆議
院議員、達増拓也氏(42)が自民推薦の前滝沢村長、
柳村純一氏(56)らを抑え初当選を果した。全国最年
少の知事となる。達増氏は過半数議席を狙う県議選
と連動し「小沢王国」の強固な民主党組織をフル回転
させて、自民との野党対決を制した。柳村氏は中川秀
直幹事長ら党幹部の度重なる来県など自民の支援を
背に達増氏を追ったが、及ばなかった。

(Yahooより)

有権者 1,109,615人  投票率 68.53%

達増 拓也         得票 454,135(得票率 60.8%)
柳村 純一         得票 158,881(得票率 21.3%)
ザ・グレート・サスケ    得票  61,922(得票率  8.3%)
菅野 恒信         得票  48,456(得票率  6.5%)
芦名 鉄雄         得票  23,150(得票率  3.1%)


⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-04-08 00:00 | ・ 岩手のニュース ||
  2007年度 岩手競馬7日開幕
2007年 04月 06日 || |


2007年度の岩手競馬は7日、奥州市の水沢競馬場で開幕する。
岩手競馬は収支均衡を条件とする存廃基準を設定。赤字が見込
まれれば年度途中に廃止となる可能性もあり、退路を断った中で
の新しいシーズンが始まる。

(岩手日報より)


⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-04-06 00:59 | ・ 岩手のニュース ||
  連続テレビ小説「どんど晴れ」
2007年 04月 03日 || |


朝ドラ史上初となる岩手県を舞台に、名門旅館に飛び込んだ都会
育ちのヒロインが、伝統と格式の前で孤軍奮闘しながら成長してい
く様を爽やかに描く、笑いと涙の『女将奮戦記』!!

【登場人物】 (  )内は役名
比嘉愛美(浅倉夏美)、森昌子(浅倉房子)、大杉漣(浅倉啓吾)
神木隆之介(浅倉智也)、吹越満(岩木裕二郎)、鈴木蘭々(水森アキ)
ダニエル・カール(ビリー・ジョナサン)、長門裕之(佐々木平治)
東幹久(加賀美伸一)、雛形あきこ(加賀美恵美子)、あき竹城(小野時江)、他


【主題歌】『ダイジョウブ』  歌・作詞・作曲/小田 和正 


【放送予定】
平成19年4月2日(月)~9月29日(土) 【全26週・156回(予定)】
総合テレビ(月~土)
午前8時15分~8時30分
BS2 午前7時30分~7時45分

デジタル衛星ハイビジョン(月~土)
午前7時45分~8時

再放送 総合後0時45分~1時
再放送 BS2 (土) 前9時30分~11時(1週間分)

公式ホームページ:http://www3.nhk.or.jp/asadora/


⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-04-03 00:58 | ・ 岩手のニュース ||
  岩手競馬一転存続へ
2007年 03月 20日 || |


多額の負債を抱える県競馬組合の存廃を審議する、県議会臨時会が19日に開かれ
存続を求める議員11人が構成団体の盛岡、奥州両市が各10億円融資を積み増し、
県が同組合と盛岡、奥州両市に277億円を融資する新案を修正案として提案。
採決した結果、賛成22人、反対21人で可決した。

増田知事は廃止の方針を表明したが、臨時会で修正案が可決されたことで一転、
岩手競馬の存続は確実となった。

しかし、議会内では「県の負担が20億円減ったとしても、問題の本質には変わりない。
15日の決議は重い」との意見も根強かったが、「県負担が20億円減ったことで、財政
調整基金の取り崩しが少なくなる」などの空気も出始めていた。


(岩手日報より)

⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-03-20 00:00 | ・ 岩手のニュース ||
  岩手知事選 グレート・サスケ氏が出馬表明
2007年 03月 19日 || |


盛岡選挙区選出の県議ザ・グレート・サスケ(本名:村川 政徳)氏(37)は、18日盛岡
市内で記者会見し、22日告示の知事選に無所属で立候補すると意向を正式表明した。

~公約として以下を提示~
□雇用拡大
□知事報酬80%カット
□森林税廃止
□競馬存続
□住基ネット離脱
□三陸鉄道への公的資金投入禁止


(岩手日報より)

⇔ 今日もポチっと応援お願いします。
[PR]
by あじっこ by iwatenoko | 2007-03-19 00:00 | ・ 岩手のニュース ||

XML | ATOM

Powered by Excite Blog

個人情報保護
情報取得について
免責事項
XML | ATOM
skin by iwatenoko

みんなのプロフィールSP
AX